The St. Martin Orchestra

Welcome to “The St. Martin Orchestra” Website

お知らせ Information

18回チラシ

第18回定期演奏会

会場:豊中文化芸術センター中ホール(アクア文化ホール)
日時:2024年8月25日(日)開場13:00 開演14:00
曲目:ベートーヴェン レオノーレ序曲第2番 Op.72a    
   ベートーヴェン 交響曲第1番 ハ長調 作品21
   ブラームス 交響曲第3番 へ長調 作品90

指揮:河﨑 聡


公式YouTube Official YouTube Channel

過去の演奏をUPしております。
ぜひチャンネル登録と高評価、よろしくお願いいたします。

楽団紹介 About Us

セント・マーティン・オーケストラは、古典音楽を存分に楽しみたいと2004年に 結成された2管編成を基本とする室内管弦楽団です。50名程度の小さなオーケストラですが、決して弱々しい響きではなく、むしろエキサイティングな音づくりを目指しています。こぢんまりと綺麗に演奏することと美しくわくわくする演奏は別物だと考えているからです。
弦セクションはピュアトーンを目指し、管打セクションはアタック奏法でリズムを際立たせるといったスタイルで、モダン楽器による古楽風演奏にチャレンジしています。 毎回の練習を音楽監督で本番指揮者の河崎聡先生とプロのコンマスに指導いただける ことでセント・マーティン・オーケストラの響きが築かれていきます。 また河崎先生は、混声合唱団の指導もされていることから、合唱曲・宗教曲・オペラ の伴奏を務めることもあり多くの合唱曲も演奏会で取り上げました。de 過去に取り上げた主な曲は、創立当初からの目標であったベートーベン全交響曲やいずみホールでサンサーンスオルガン交響曲やリスト死の舞踏など。
合唱団との演奏会では、ザ・シンフォニーホールやいずみホールでモーツアルトレクイエムの昼夜公演やハイドン「天地創造」、ベルリオーズ「荘厳ミサ曲」、プーランク「グローリア」、ヘンデル「メサイア」、ヴェルディ「レクイエム」オルフ「カルミナブラーナ」など。また、日本の作品も積極的に取り上げ團伊玖磨 オペラ「夕鶴」はじめ芥川也寸志、伊福部昭などの作品も演奏いたしました。
「エキサイティングで、かつ美しい演奏」を目指して、毎回の演奏会や練習で充実した喜びを味わっています。

今後の活動


2024年夏(第18回演奏会)から、マーティン2回目となるベートーベン交響曲全曲演奏がスタートします。1番から順番に9演奏会の前プロ(一部の曲はメイン)で取り上げ全9交響曲を数年かけて達成する目標です。
演奏は動画配信も計画していて、いずれネット上にマーティンによるベートーベン交響曲全集が完成します。また、古典だけではなくロマン派、近代曲もメインプログラムで積極的に挑戦します。

入団ご希望の方へ

音楽監督Music Director

河崎聡

河﨑聡 profile

私たちの音楽監督のプロフィールを紹介いたします。

コンサートミストレスConcertmistress

木村直子

木村直子 profile

コンサートミストレスのプロフィールを紹介します。

SNSSocial Networking Service

オフィシャルSNSのお知らせ

各種公式SNSアカウントを開設。
今後、演奏会のお知らせや活動の様子など、
タイムリーに発信してまいります。
皆さまの「フォロー」、「いいね!」、
お待ちしております。

ご挨拶 Message

セント・マーティン・オーケストラは、古典作品はもちろん近代作品、ロマン派だけでなく合唱曲や宗教曲伴奏にくわえ、日本の作品も積極的に取り上げています。 2024年夏からは2回目となるベートーベン全交響曲演奏会もスタートします。 月1回の練習ですので、仕事の忙しい方も参加いただいていますし、オケ活動をもっと楽しみたい方は他のオケとの掛け持ち団員も多いです。

・ベートーベンや他の古典曲・合唱曲・日本の近代曲を思い切り演奏してみたい方。
・本番指揮者とプロコンマスによる毎回の合奏練習で充実した時間を過ごしたい方。
・月1回の練習で仕事や家庭、他の音楽活動との両立を図りたい方や他のオーケストラとの掛け持ちで思う存分音楽人生を満喫したい方。

そしてベートーベン全交響曲の演奏と記録を一緒に成し遂げたい方、 セント・マーティン・オーケストラで私たちと一緒に充実した音楽活動をかなえませんか。

セント・マーティン・オーケストラ
ページトップへ戻る
Copyright(C) SMO All Rights Reserved.